2020年9月8日火曜日

ヒステリー


 「こんな生活、嫌や!」

金曜日、ヒステリックに朝から叫んでいた。

目紛しく変化する世界に

全くついて行けず、焦りと出来ない自分を

責めていた。


コンサルティングが始まった途端に

看護師としての仕事が忙しくなり

家に帰れば、やんちゃ盛りのワンコ先生

老年期のワンコ先生、11頭のニャンコ先生達

家の中はしっちゃかめっちゃかである。


私の頭の中も散らかり放題で

出てくる言葉は

「もう無理だ」

「なんでやねん。。。」


看護師の仕事、家事、家族のお世話

コンサルティングの課題

レッスン

順序立てて考えることが出来ない


そしてトドメは愛車の一部が故障する

というオチ


幸い、走る事は出来ている。

木曜日にディーラーさんに診てもらう

予定にした。



仕切り直しだ。

まずは散らかった部屋を片付けよう。

ブログを毎日綴れない自分を

焦って空回りしてる自分を

責めてもしょうがない。

それは過去の私が散々やらかしてきた

しくじりである。


隣を見れば

パートナーがいる。

「まだ何も始まってないじゃん。

こういう場面になると必ず言ってるよね。

俺はわからないし、どうすることも出来ないけど

今だから失敗たくさん出来るんじゃん。

ハイヒールコーチとして

お客さんを前にしてさてどうする?

なら一緒にどうしようかと俺なりに考えても

みるけど、今は違うじゃん?

失敗しないとモノにならない事だって

あるんじゃないの?」



はい、おっしゃる通りです。


失敗やしくじりは大きな財産、宝物である。


忘れていた

私は大阪生まれの、大阪育ちである。

起きる出来事1つ1つが

ネタである。

すべては笑いに変えて、自分の糧に

していくのだ。


そう、ニャンコ先生のトイレ掃除は

宝探しである。

我が家は11頭もいらっしゃるので

どれだけ宝が埋まっている事やら。笑


エレガンスとは程遠い

今の私の日常

しかし、ここから積み重ねて行くのだ。

何故なら

ASAMI先生が常々おっしゃる通り

エレガンスとは美とは

1日にしてならず

日々の意識の積み重ね

習慣を変えていく力



写真は夫が生けた薔薇




Juliaile Miyuki






0 件のコメント:

コメントを投稿

コツコツ。誰でも最初は一年生。

 例えば、車の運転。 先ずは教習所にて、乗車前に行うこと どこをどんな風に見て、どういう見え方が 何を現すのかを知る。 ハンドル操作やギヤの切り替え。 路上に出て、他の車が多く走る中 どんな流れで走行するのかを体感。 実際に免許を取得してからが本番。 免許を取れたからといってすぐ...