2021年3月15日月曜日

ときめきを忘れない

 



膝を痛めて、コンサルティングをお休みしてる現在

始めは2週間程度で再開出来るかなと

目処を立てていたけれど、一向に良くならず。

焦らず治るのを待つと決めてたのだけど

毎朝、毎朝、膝の状態を確認する度に

どんどん追い詰められていたようで。

まるで自覚してなかったけれど

身体は嘘をつかなくて。


前回のブログを書く直前から、頭痛が発作のように起こり始め

動こうとすると頭痛からの吐き気や眩暈に襲われて。

いよいよ、寝込むことになってしまった。


やっぱりお前はダメだなぁ


これを再び聞いて、それが本来の姿だと

過去へと引きずり戻されて。

過去に戻ることで安心を得られて恐れから

回避出来る。


本音や弱音は見せられない

(今は丸見えだけど滝汗)

見せたら最後、寝首を掻かれると

ずっとずっと身構えてた。

(一体、誰にだ?)



私の中の戦争が終わろうとしてると思う。

全面降伏だ。

そのための時間かな。


初めてASAMI先生を知った時の衝撃を

思い出す。

先生はもちろんのこと、集う方々は

雲の上の存在

けれど、そのことはさほど引っかからずに

ただただ、わぁ!いいなぁ!

こんな世界で生きたい!

ハイヒールが好きだった事を思い出した!

SNSで拝見しながらずっと

ワクワクしてた。

ときめきが止む事はなかった。


今、望みが叶っている現実と、とてもしんどい状況。

過去に経験してきたしんどさとは違う。


深く自分と会話する時間が持ててる今

幸せなことこの上なく。


ときめきがここまで私を連れてきてくれた。


コンサルティングが後半に差し掛かり

老婆心の強い私は、コンサルティングが終わってしまう

寂しさを想像して自らを憂いている。

幸せな時間が終わってしまうと。


だからこそ、初めてのあの衝撃、ときめきを忘れない。

これから幸せな時間は続いて行くのだと。

幸せとは自分の思い通りに、嫌なことが起こらない事を

指すのではなく、全てひっくるめて感じる事なのだと

ようやく理解し始めた。



未来の私より


安心して今を味わいなさい

そして、戦国時代のような思いは終わろう。

終戦宣言を。

起こる全ては、経験は、必ず活かす場面が

やってきます。


初めてASAMI-PARISの存在を知った衝撃と

止まないときめきをいつも共に。

それが何より大事な核です。


初心忘るべからずです。


ちゃーんとコーチとして

立ててるからね。

もっと自分を信じてね。



















2021年3月8日月曜日

真善美



ブログはどうやって書くのか?

書き方を忘れてしまうくらいに間が空いてしまった。


官能、性について

今までは安全、安心を感じられる相手とでしか話して

来なかったから。

ブログで書くのは躊躇われ。

何故なら

生きる意味、存在意義は

そこで感じて来た。

私にとって、生きる為にとてもとても大切で

どこから書けばいいのやら

どこまで書けばいいのやら

あれやこれやと浮かんでは来るけど

まとまらない。

ならば諦めて、浮かぶまま

今迄感じてきた事をその都度

書くのがいいのかなと。


真…自分に嘘をつかない

善…自分が喜ぶことを選ぶ

美…自らの美を表現する


自分で掲げておいて大きく裏切ってしまう

ところだった。。。



エネルギーは身体で感じるものだから。

身体は嘘をつけないから。

五感を開き、感じ、味わい

自分の快感を知ること。

その表現する最たるものが

まぐあい

make love

自分とは何かを知る行為。

本来のパワーを取り戻す。

一(いつ)なるものから分かれてきた

あなたはわたし

わたしはあなた





食事、食べるという行為はとてもセクシーな行為だと思う。

使われている食材に、関わる人達に思いを馳せて

使われている器、盛り付け方を目で見て感じ

香りで嗅覚を刺激され

調理や注がれる時に生じる音

いよいよ口に含み触れた唇の感触

舌触り、噛んで味わう味覚

飲み込む喉越し

生命を頂くこの行為は

自分の持てる感覚をフルに使い

自分に集中して

自分の快感を知る行為

パワフルな

そしてとても美しく神聖な行為


故に、そのメインで使われている口腔は

いつでも整えておくのはエチケットであり

マナーではないかと思う。


官能って性的表現を指すことが多いけれども

五感を使い感じる行為すべては

そこに繋がっている。





























 

コツコツ。誰でも最初は一年生。

 例えば、車の運転。 先ずは教習所にて、乗車前に行うこと どこをどんな風に見て、どういう見え方が 何を現すのかを知る。 ハンドル操作やギヤの切り替え。 路上に出て、他の車が多く走る中 どんな流れで走行するのかを体感。 実際に免許を取得してからが本番。 免許を取れたからといってすぐ...